銀行借入

銀行借入?消費者金融借入?~今すぐお金を借りるには

クレジットカードで作った多重債務~他社借入をまとめて返済してくれる消費者金融アロー




スポンサーリンク

多すぎるクレジットカードが原因

私は学生の頃からクレジットカードが大好きで、大人になってからも複数のクレジットカードを持ち歩いていました。
 
クレジットカードって、たくさん使うと翌月に一括返済だから返済額も大きくなりますから、若い頃はそれなりに使用額は自分で気を付けていたのですが、年齢が上がって給料もそれなりに上がってくると、生活にかかる費用の全てをクレジットカードで払う癖がついてしまい、給料は家賃光熱費以外は殆どクレジットカードの支払いに回っていたほどです。
 
それでも収支のバランスがとれていれば問題なかったのですが、去年あたりに付き合いで数枚のクレジットカードを作ってしまい、それは年会費が結構するものだったので、そこから少しずつ収支のバランスが崩れていったのだと思います。
 
不足する分は消費者金融で少額を借りて補填する生活がしばらく続き、これはいよいよマズいぞと深刻になった時には、クレジットカードもすべて含めた他社借入額は60万円になっていました。
 
 

何とかしてまとめたかった借入

他社借入があると、消費者金融に行ってもなかなか審査に通らないことを知ったのはこのころでした。返済遅延があるわけではないけれど、他社借入があるというと、どこもたいていは渋い顔をして審査落ちする始末。
>>他社借入を返済一本化するのであれば総量規制の対象である消費者金融ではなく銀行で
 
新規に借りようというわけではなく、現在の借り入れを一つにまとめるだけでも審査に通りませんでした。中小の所なら審査が緩いから通るのではないかと思っていくつか当たったところ、消費者金融アローが受け入れてくれたのです。
 
時間をかけて事情を説明した後で断られるのが面倒だったので、「他社からも借り入れがあるのですが」というと、いたって普通な感じで「問題ありません」と対応してくれました。
 
アローでは、その時点の60万円を全て一つにまとめることができて、金利は19.0%で借り直すことになりました。
>>実際に借入できる金額は自分の返済能力次第
 
金利面では決して低いわけではないことは知っていましたが、返済が一つにまとまるだけでも精神的に楽になります。現在も返済を続けていますが、少しずつ確実に残高は減っていますよ。
 
(体験談)



スポンサーリンク

 

タグ :

項目 おまとめローン・借換 体験談

この記事に関連する記事一覧