銀行借入

銀行借入?消費者金融借入?~今すぐお金を借りるには

高知銀行のカードローンでキャッシングする~嘱託、学生、年金受給者、専業主婦もお金を借りれる


スポンサーリンク

高知銀行のメリットについて

ローン契約を結びたい場合、まず消費者金融からお金を借りるか、銀行を利用するかという選択肢があります。
 
一般的に、消費者金融は審査の基準が緩く即日融資などの対応が受けやすいですが、金利がやや高めに設定されていることがほとんどです。それに対して銀行は審査が厳しいですが、金利は低いといった違いがあります。
>>キャッシングでお金を借りる時、アリバイ会社を利用して在籍確認等をする行為は危険?
 
高知銀行のような地方銀行は都市銀行などの大手に比べれば基準が緩やかで、金利も消費者金融に比べると低いので、地元で利用している人にとっては狙い目のローン内容があります。
 
設立が昭和5年と古く信頼性があり、高知だけでなく東京や大阪にも支店があります。ローンの中身も様々な種類が存在するので、借入をする際の選択肢として高知銀行のような地方銀行を利用してみるとよいかもしれません。
 
 

高知銀行のローン商品について

高知銀行のローンには大きく4つの商品があります。
 
こうぎんカードローン・サポートは借入の使い方が限定されておらず、他の金融機関から借りたお金を返す返済などにあてることもできるローンです。安定した収入を見込むことができて、四国の営業エリアに住んでいるなどの条件を満たせば申し込みが可能です。限度額は500万円で、金利は4.8%~14.5%となっています。
>>他社借入を返済一本化するのであれば総量規制の対象である消費者金融ではなく銀行で
 
こうぎんカードローンは、勤続年数や収入によって借りられる金額が異なるローンで、四国総合信用の保証を得られるかどうかといった条件を満たす必要があります。
 
こうぎんセレクトローン ZEYOは返済を計画的に行いやすいローンで、職業によって限度額が異なるローンです。返済日を選ぶことができるので、自身の都合に合わせて返済が可能です。嘱託、バイトやパート、学生、年金生活者、専業主婦でもお金を借りれる。
>>専業主婦は楽天銀行スーパーローンでキャッシングをすれば、旦那や家族に内緒で借入も可能
 
ビビッド・Smileは子育ての費用など個人の生活に必要なお金のために使用できるローンで、きちんと連絡が取れるなどの条件があります。
 
 

お金を借りる審査について

高知銀行のカードローンは多くの種類があり、金利も低く利用しやすいですが、審査は消費者金融に比べればやや厳しいです。
>>お金を借りるときの嘘は厳禁~他社借入件数、借金総額、勤続年数、年収など
 
もちろん大手の銀行に比べれば緩いので、そこまで不安になる必要はありませんが、借金などを返すことができず自己破産などの経験があるとローンを組むのは難しいといえます。
 
年収や勤続年数などが基準になりますが、返済が遅れたクレジットの履歴などがあると不利になってしまいます。高知銀行は、ローンの商品によっては仮審査を行うことがあります。
 
インターネットを通じて手軽にできるので、実際に申し込みをする前に一度試してみると不安を取り除くことができます。高知銀行の営業エリア内に住んでいる人にとっては、他から借りるよりもお得な商品が多くあるので、一度選択肢に入れてみるとよいでしょう。



スポンサーリンク

 

地銀、信金、その他

この記事に関連する記事一覧